環境対策

Spellmanはお客様の環境保護活動を支援すると共に、ISO 14001認証の維持、並びにエネルギー効率改善、リサイクルの推進、有害物質の使用廃止に向けた包括的プログラムにより、環境の持続をお約束します。

Spellman High Voltage Electronics Protecting the Future

Spellmanはエネルギー保全プログラムによりカーボン・フットプリントを低減します

SpellmanはHauppaugeの施設において、日間平均電力使用量を10%以上、天然ガス使用量を25%以上削減に成功しました。この施設はSpellmanの本社を兼ね、エンジニアリングおよび生産能力を持っています。国内および世界各地のSpellman施設でも同様に、エネルギー保全活動に取り組んでいます。

Spellman社内の「グリーン・チーム」と社外のエネルギー・コンサルティング・グループとの共同活動を基に、Spellmanの事業領域は、エネルギー保全の可能性が大いに見込める領域に挙げられました。主な重点項目は、照明や空調用の電力と、暖房用の天然ガスの使用削減です。

照明の改良は、全般的な照明状態を改善しながらエネルギー消費を削減する、高効率の照明器具を工場全体で使用することを通じて実践する一方、自動モーション・センターによる廃棄物の排除も役立ちました。空調、空気処理、温度調整機器の改良およびネットワーク化も、天然ガス消費を削減しつつ、弊社従業員にとって快適な環境を全社的に改善するという戦略の一環として行われました。

SpellmanのLoren Skeist社長は次のように述べています:「私共は、エネルギー保全活動の成果や、業務上のカーボン・フットプリントのさらなる削減に向けた活動の継続を誇りに思います。エネルギー保全プログラムは、環境にとっても企業にとっても良いことです。」