高圧電源装置

スペルマンの高圧電源装置は、より低い電位をより高い電位に変換する複雑な電力変換回路です。スペルマンの高圧電源は、62Vから500kVの範囲での提供でございますが、標準的な出力電圧は1kVから360kVです。当社の出力電力範囲は、1ワット未満から200キロワット以上までに及びます。

スペルマンが提供する高圧電源は次のカテゴリに分類されます。

モジュール は、多くの場合、高圧電源がより高いレベルのシステムに統合されるOEMアプリケーションに最適なフォームファクタです。費用対効果の高いソリューションでは、モジュールには通常フロントパネルまたはローカルコントロールがありません。インジケーターおよびトリムポットは利用可能な機能ですが、制御および監視は通常遠隔のアナログまたはデジタル信号によって行われます。モデルに応じて、入力はACまたはDCにすることができます。

スペルマンのラックマウントとベンチトップ高電圧電源は出力電圧500Vから360kV、電力は10Wから100kWを超えるものまであります。これらの電源は次の様な幅広い用途にお使いいただいています: イオンビーム注入、電子ビーム溶接、静電分離器、電子ビーム高電圧電源蒸着、イオンミリング、中性子発生器、プラズマ点火、スパッタリング、マルクス式電圧ジェネレーター、静電レンズ、油田データロギング。

高電圧X線ジェネレーターは、エミッションループ制御回路を備えた高電圧およびフィラメント電源を内蔵しています。モジュラー式またはラックマウント式がございます。 スペルマンのX線ジェネレーターは、世界中のお客様に必要とされる信頼性とともに、コンパクトサイズと高性能の基準を打ち立てています。

Monoblock®はスペルマン ハイ・ボルテージエレクトロニクスの登録商標で、高電圧電源、フィラメント電源、制御回路、内蔵のX線管をシンプルでコスト効果の高いアセンブリに収めたターンキーX線源シリーズとして、医療用、産業用のX線分析用途に広く使われています。

スペルマンは、カスタムおよびアプリケーション固有の高圧電源を提供しています。

世界中の高圧電源メーカーの中でも、最も多様な標準製品を提供す会社の一つであると同時に、スペルマンはカスタム設計の電力変換およびX線源製品に関するお問合せにも対応いたします。実際、お客様の要求を製品として実現しお届けするというのが、私たちの哲学の柱の1つです。

スペルマンの高圧電源アプリケーションと技術チームは世界最大であり、応用HV電源技術の設計、研究、開発を専門とする幅広いスペシャリストがいます。70年以上の経験を持ち、共振、準共振、ソフトスイッチング、パルス幅変調、およびリニアコンバータの設計など、数多くのスイッチングトポロジの専門知識を持っています。スペルマンは、いくつかの画期的な高圧電力変換および制御システムの特許を取得しています。

スペルマンのカスタム電源、特定用途向け電源は、次の様な幅広い用途にお使いいただいています:

廃版製品およびデータシートのアーカイブはこちらをクリック。

 

電力と電圧で製品を検索

電力と電圧で製品を検索できます。もし検索結果が要件を満たしていない場合は、 全製品が記載されたリスト を参照して、製品ラインの概要をご確認ください。