HFe X線ジェネレーター

  • 40~80kWの放射線透過写真および透視検査モードでの動作
  • 最も高度なX線管とデジタルワークステーションとの統合化
  • イーサネット接続により、最も安定した最速のX線ジェネレーター通信をHFeに提供
  • キャリブレーション、サービス、 アップグレードが最も簡単なX線ジェネレーター

*注: すべての仕様は予告なく変更される場合があります。
最新バージョンについてはHFe放射線透過法データシートの英語PDFをご覧ください。
最新バージョンについてはHFe蛍光透視法データシートの英語PDFをご覧ください。

放射線透過写真および透視検査用高周波X線ジェネレーター

品質と信頼性: 成長を続け、世界で年間数千の設置を誇るHFeジェネレーターは、シンプルなサービス性とサポートを可能にする多機能のモジュール式構造を備えています。

サービス性: HFeはサービスと使用が簡単で、絶縁されたブレーカーによりサービスエンジニアは発生器の各セクションを遮断可能で、安全性を確保しながらトラブルシューティングができます。

サブシステムソリューション: 弊社の Powered by Spellman の取り組みでは、お客様は一流OEMメーカーからのその他のX線コンポーネントをスペルマンを通してバンドルソリューションとして購入していただくことができ、コンポーネントを弊社の医療用ISO 60601施設で予め試験し、事前に実装するオプションもあります。

放射線透過写真

HFe放射線透過写真シリーズのX線ジェネレーターは市場をリードする信頼性と性能を組み合わせ、弊社の国際販売、サポート、パーツデポで支えられています。

典型的な用途:

  • 汎用放射線透過写真
  • デジタル放射線透過写真
  • 断層写真
  • 画像誘導治療

放射線透過写真ジェネレーターオプション:

コンソール:

- 今日最も一般に使用されるDRシステムと統合したシングルコンソールで、スペルマンはDRインターフェイスボード、ミニコンソール、ハンドスイッチを提供
- 放射線透過写真メンブレンコンソールは、アナログまたは非内蔵ソリューション用に提供

  • 自動露出制御用インターフェイス
  • 照射量測定デバイスとワークステーションのためのインターフェイスが統合的読み出し 
  • すべてのステータータイプに対応
  • 高速スターター
  • お客様のスペース要件を満たす柔軟なキャビネットオプション
  • 入力電力オプション: 1 Φおよび3 Φ構成
  • 出力電力オプション: 40 kW、50 kW、65 kW、80 kW

透視検査モード

今日の最も高度な用途に使用される透視検査用HFe X線ジェネレーターは、最高性能を追求する強力なエンジンをお客様に提供し、ご使用のリモートまたは従来型のR&F X線室を操作するために直感的なサービスとキャリブレーションGUIで駆動されます。

典型的な用途:

  • リモートR&F
  • クラシックR&F
  • 泌尿器学
  • 血管イメージング
  • 分子イメージング
  • 画像誘導治療

蛍光透視ジェネレーターオプション:

コンソール:

- 今日の市場を牽引するワークステーションプロバイダーへのシングルコンソール統合をサポート
- 蛍光透過法メンブレンコンソールも非内蔵ソリューション用に提供
  • 連続透視検査
  • パルス透視検査
  • 高レベル透視検査
  • 自動輝度安定化
  • 1管と2管の構成に給電
  • すべてのステータータイプに対応
  • 高速スターター
  • 入力電力オプション: 3 Φ構成をサポート
  • 出力電力オプション: 40 kW、50 kW、65 kW、80 kW