よくある質問

貴社の装置をフロートさせることはできますか?

Spellmanの標準製品の大部分が、接地基準型電源装置として設計され、またそのように使用されることを意図しています。つまり、1つの高圧出力接続が提供される一方、電流の戻り流路は、お客様提供の接地基準負荷戻り線を経由して作り出されます。この負荷戻りは、適切な作動と過渡保護のため、確実に接地接続されなければなりません。

イオン・ビーム注入など、接地以外の基準電圧で装置が作動する必要のあるアプリケーションが多数あります。こうした性質の装置が、何らかの別な基準電位において「フロート」すると言われます。お客様のアプリケーションにおいて、フローティング電源装置が必要な場合、弊社販売部門へお問合せいただければ、ご要望を検討いたします。