COVID-19に関するスペルマンのお客様に対するアクション

March 23, 2020

お客様各位:

この度のCOVID-19コロナウィルス危機に際して、スペルマンは引き続き稼働中であり、お客様への貢献をし続けていく所存であることをお伝えいたします。私たちの最大の関心事は、従業員とその家族の継続的な健康と安全、ならびにお客様、サプライヤー、およびそれぞれのご家族の安全です。事業の継続と従業員の健康と安全を確保するために取った措置の一部をお知らせします。

スペルマンの経営陣は、状況を継続的に監視しており、CDC、WHO、および米国内と海外での事業の両方に関してその他政府機関などからの推奨に従います。グローバルな会社として、私たちはすべての拠点において、推奨される最良な規定を制定しました。 先月、拠点間および顧客訪問のためのすべての旅行を取りやめるようにしました。会議や訪問はリモートで行い、関係者全ての保護に努めています。全ての拠点において、従業員同士は一定の距離を保つようにし、また多くの従業員に在宅勤務を依頼しました。そして、全ての拠点において、通常の洗浄プロセスに新な衛生慣行を追加しました

これらはすべて従業員を保護するためのものです。このことにより、お客様とスペルマンとのやり取りに支障をきたすことはないと考えています。製造施設を含むすべてのスペルマンの拠点は、引き続きフル稼働しています。

以下のこともご確認ください。:

スペルマンはサプライチェーンの確立に積極的に取り組んできました。 これは中国で感染が広がる以前より行われており、変わることなく続いています。 スペルマンは通常のレベルを超える原材料の備蓄を構築し続けており、重要な在庫レベルを正常に満たしています。 私たちの在庫状況は、現在の高まる需要をサポートするのに十分であると考えております。

  • 可能であれば、事前に輸送スペースを予約して、輸送制限の潜在的な影響を管理します。
  • 特定のケースでは、COVID-19パンデミックを直接サポートする主要な医療製品をサポートするために、生産活動と貨物の中断を防ぐ緊急の必要性を政府当局に通知するためにネットワークを活用しています。
  • 生産能力を拡大し、特にCOVID-19の研究と診断をサポートするために使用される主要な医療アプリケーションと科学機器をサポートするために、製造に追加のリソースを採用しました。 シフト作業を使用し、スペースを再配置して、生産と社会的距離の要件のバランスをとることにより、この目的を達成しています。
  • 生産スケジュールを加速させることで、お客様からのご注文の製造の他に在庫の構築に努めます。 このことで前倒依頼にもお応えできるようにいたします。
  • これまでどおり、私たちのお客様への取り組みは堅固であり、この危機の間、お客様とお客様のご家族が安全で健康を保つことを心から願っています。 従業員一同、心より感謝申し上げます。

Be well.

News Home