条件

1.定義:
「購入者」とは、スペルマンの製品を購入する個人または企業を意味します。
「製品」とは、購入注文書に記載のスペルマンの物品および/またはサービスを意味します。
「購入注文書」とは、購入者の製品要件を購入者の注文で指定したもので、口頭、電子的な方法、または書面での購入注文書でなされたものを意味します。

2.確認と受領: これらの販売条件は購入注文書の不可分な部分とみなされ、購入者とスペルマンの間で購入注文書に定める取引に関して別の書面による契約が無い限り、これらの条件と購入注文書をもって購入者とスペルマン間の製品の販売と購入に関する契約とします。これらの条件は、これを認知したとき、またはその履行を開始したときに購入者とスペルマンが受け入れたものと認めます。これらの条件の変更または権利放棄は、購入者とスペルマンが署名をした書面に記載されない限り有効ではありません。

3.納品: すべての価格、所有権、損失のリスクは出荷地点でのF.O.B.(本船甲板渡し条件)です。製品は、別に合意が無ければ、スペルマンの標準梱包で納品します。合意した納期は、該当する製造所要期間に応じて、スペルマンは良心的に守るものとしますが、時間については本質的な問題と見なさないものとします。購入者はスペルマンへの書面での通知によって、納品する製品の数量をスケジュール変更することができますが、これは購入者がスペルマンに対してそのスケジュール変更に伴って生ずる合理的なコストを補償することに合意することを条件とします。注文のキャンセルは、購入者がスペルマンに、次に対する補償をすることへの合意を条件とします: (a) こうしたキャンセルの結果生じるスペルマンの資材に対する支払い、(b) 最終物品の販売価格、(c) 注文に割り当てられた在庫のコストの120%。購入者のキャンセルの有効日後にスペルマンに発生したコストに対しては、スペルマンが全責任を負います。購入者は、これらの条件に従って全額支払いが終了するまで、スペルマンに製品と着手作業の第一順位担保権を与えます。

4.製品の受け入れ: 購入者は、スペルマンの施設で工場受入試験を完了した時点でその製品を完全に受け入れたとみなされます。

5.遅延: 購入者、スペルマンのどちらも、その手の届かない理由で、その過失無く、履行または納品ができなかった場合、責を問われません。

6.価格と支払い: 見積価格は見積日から30日間有効で、または書面による見積もりが無い場合は、価格はその製品に対して注文を受け入れた時点で有効なものとなります。公表された価格は予告なく変更される場合があります。購入者による製品最小数量の予測に基づいて価格が割り引かれ、購入者が実際その割引価格適用に要する最小数量よりも少ない数量を購入した場合、価格は実際に購入された数量に対して日を遡って見積もられた価格に増加されます。購入者と販売者の間で書面で別に合意する場合を除き、そしてスペルマンがバイヤーズクレジットを承認することを条件として、支払い期日は出荷時から正味30日間とします。支払い遅延には月2%の利子がかかります。価格には政府の税金は含まれず、税金は別個スペルマンの請求書に記載され、購入者が支払うものとします。このような税金に代わり、有効な免税証書またはその他の免税の証拠を購入者からスペルマンに提示した場合、スペルマンはこれをこうした税金の代わりに受け取ります。

7. スペルマン ハイ・ボルテージエレクトロニクス (「スペルマン」)はその製造するすべての電源は素材と製造上の欠陥が無いことを保証し、通常の使用、動作条件、保守で使われる電源に対してその保証期間中に素材または製造上の欠陥が判明した場合は、無料で修理または交換することに合意します。この保証は電源出荷時から12か月間有効です。

保証期間に関する例外は次に限定されます:

  • 標準SL電源 (カスタマイズされていないもの) は、電源出荷時から36か月間、素材と製造上の欠陥について保証いたします。
  • 標準XRVシリーズの電源 (カスタマイズされていないもの) と内蔵のサブシステム (X線管、X線管冷却装置と高電圧接続ケーブル) は、出荷から24か月間、素材と製造上の欠陥が無いことを保証します。注: X線管に対する保証は、誤用や乱用を示すものが無い限り、月割り計算にて2年間保証いたします (お客様には月あたり交換料金の1/24をお支払いいただきます)。
  • すべてのスペルマンLPX製品でX線管を内蔵するものは、標準のスペルマンの保証はX線管には適用されず、これにはそのメーカーの保証が適用されます。スペルマンはこうした管に対する直接の保証を明確に否定します。出荷から1年以内に管が故障した場合、ご使用や乱用の証拠が無い限り、その管はその管のメーカーのスペルマンへの保証条件に従って交換します。

スペルマン製品すべてに関して、この保証は次の電源には適用されません:

  • スペルマンの認定を受けていない方によって分解、改造、変造、修理またはなんらかの作業を施されたもの
  • 誤用、不注意な取り扱い、電源に起因しない事故のあったもの
  • 元来目的とする用途および/またはスペルマンの提示する取扱説明に従わずに実装、接続、調節、または使用されたもの

上記の保証は、商品性または特定目的に対する適切性を含んで、明示的、暗示的を問わず、この他すべての保証に代わるものです。

この保証に違反したとの申し出に対する購入者の唯一の救済、およびスペルマンの唯一の責任は、スペルマンの裁量によって、購入金額の返金または該当する電源のスペルマンのコストによる修理または交換に限ります。購入者は、スペルマン工場と購入者との間の双方向の運送料金をお支払いください。購入者は、この保証への違反に起因する、または何らかの関連をもった、請求、回収、見込み利益、または偶発的な、特別な、または結果的な損害に対する申し立てをする権利はありません。
この保証条件の変更、追記、付録、追加、またはその他の改変は、スペルマンの権限ある者の署名した書面によらずしては、効力を持ちません。

工場サービス手順

出荷承認には、スペルマンのカスタマーサービス課にご連絡ください。電源背面の銘板にあるモデル番号とシリアル番号、それに返品理由を教えてください。すべての返品については、返品確認コード番号 (RMA番号) をスペルマンから得てください。RMA番号は運送用梱包の外側に見えやすいように書いてください。梱包にRMA番号が無いと製品の返送が遅れることがあります。スペルマンとの運送費用については、両方向とも購入者が支払いを負担するものとします。保証期間後の修理には、カスタマーサービスが標準コストをお伝えします。RMA番号発行の際にこの金額に対する注文書を申し受けます (保証期間中の返品には「無価値」の注文書を添付してください)。電源がスペルマンに届きましたら、さらに詳細な見積もりを行うことがあります。実際の修理費用が見積もりを上回る場合、スペルマンはお客様に連絡し、修理の承認を求めます。

工場サービス保証

スペルマンは修理したアセンブリ、パーツ、装置に関して、3か月間または製品保証期間の残りのうち長い方の期間保証をいたします。この保証期間中に同じ問題が生じた場合、スペルマンは購入者には何ら料金やコストなく、その問題を解決するために必要なことはすべていたします。問題の原因が以前の問題の原因とは別のものであると判明した場合、および/または購入者の過失によると判明した場合、スペルマンはその修理に対して支払いを受ける権利を有します。

8.秘密保持: (a) 取扱範囲すべてのデータ、図面、素材、試作品、設計、プロセス、手順、製法、改善、財務データ、マーケティング情報、科学的データ、テクニカルな情報、技術データ、製造仕様、ノウハウ、およびその他の企業秘密または機密情報で、スペルマンまたは購入者の何れかまたは両者が製品のみに対して機密として取り扱うもの(「機密データ」)はいかなる第三者(製品の設計または製造に関わらない者)に、こうした情報を供給する当事者の役員による明示的な書面による同意が無い限り開示されることは無く、何れかの当事者に開示されたすべての情報と、他すべての情報で何れかの当事者がこうした開示の特性のためにアクセスがあるものは、こうした情報を開示する当事者がその情報の受取人にその中のアイテムが機密として扱う必要が無いと言明しない限り、両当事者は機密データと見なします。いかなる機密情報をもこれを機密に保つ義務は永遠に続きます。両当事者は、機密データを開示した当事者がこうした情報を返却するように求めた場合は、その機密データとそのすべてのコピーを、その求めの7日以内に返却するものとします。(b) 例外は以下の通りです。機密情報は次を含みません: (i) 開示する当事者からこれを受け取る時点で受取人がすでに所有している情報で、こうした情報の所有がこうした情報の開示に先立つ時点での記録で実証できるもの、または (ii) どちらの当事者の行為または不作為によらず公知である情報、または (iii) 両当事者のどちらとも機密保持契約に違反していない者から合法的に入手した情報、または (iv) 受取人が独自に開発した情報、または (v) 管轄法廷、または政府機関に開示する必要のある情報で、こうした開示命令を受けた当事者は他方の当事者に遅滞なく書面にてこうした開示命令について通知し、他方の当事者の保護命令を得ようとする努力がある場合これに協力をするもの。(c) 救済措置。購入者とスペルマンは、いかなる機密データの使用または開示は、開示する当事者の役員の書面による事前の同意なくしては、このセクションの違反と、企業秘密の不正な開示であり、違反した当事者は他方の当事者に対して、こうした違反の結果生ずるあらゆる損害(派生的損害を除いて)に対して補償の責を負い 、これには弁護士費用、法廷費用が生ずる場合はこれらを含み、また違反していない当事者は違反の結果回復不能の損害を被る可能性があり、違反または違反の危機が迫っている場合は、差し止め命令などの衡平法上の救済が適切であることを認めるものとします。(d) ライセンス。スペルマンは購入者に対し、製品をマーケティングする目的のみに、スペルマンの機密データを使用する、支払い済みの、非排他的、世界中での権利とライセンスを与えます。スペルマンはその機密データを用いて電源を製造、マーケティングする権利を留保します。

9.相互保障: 各当事者(「保障者」)は、他方の当事者、またはその親会社、子会社、関連会社、株主、重役、役員、従業員、エージェント、ディストリビューター、サプライヤー、または顧客に対してなされるまたはなされる危惧のあるクレーム、訴訟、法的措置、訴訟手続、(「クレーム」)について、こうしたクレームが何らかの製品、またはその中のコンポーネントで、保障者の設計または仕様に従って製造または販売されたものが何らかの特許、著作権、商標、企業秘密、またはその他の所有権を侵害しており、また保障者が被補償者をすべての使用料、損害、判断、損失、責任、コスト、および費用(弁護士費用を含む)で最終的に保障者が被ったものに基づいたクレームである限り、他方の当事者、またはその親会社、子会社、関連会社、株主、重役、役員、従業員、エージェント、ディストリビューター、サプライヤー、または顧客を弁護することに同意するものとします。スペルマンは、クレームが次の各項に何れかに基づいている場合、このセクションでの責任を何ら負いません: (i) 製品をスペルマンのものでは無い製品またはデバイスと共に使用した場合、または (ii) 製品がスペルマン以外の者によって、事前の書面によるスペルマンの同意無く改造または変更された場合。

10.雑則: (a) 本契約での条項と定めはスペルマンと購入者の後継者と譲受人を拘束し、利益を与えます。(b) どちらの当事者も、本契約で言及する取引の結果他方の当事者とのパートナーまたはジョイントベンチャーをする者とはせず、またいかなる第三者も本契約の下で何らの権利もありません。(c) これらの販売条件は、これで拘束される当事者の署名を伴った書面による他は、変更、修正、追補されず、またそのいかなる定めも権利放棄されることはありません。(d) いかなる時点でも、どちらの当事者でも、他方の当事者に本契約の下での義務の履行を求めることは、このような履行をその後求める権利に影響を与えるものでは無く、本契約の下での定めへの違反に対する救済措置に対する権利放棄は、継続する違反または他の定めの違反に対する救済措置を権利放棄するものではありません。(e) 本契約の下でのいかなる定めが無効または執行不能とされた場合でも、このような履行障害は該当の定めにのみかかわるもので、本契約の下での他の定めを無効または履行不能とするものではありません。(f) これらの販売条件とその有効性、解釈、履行は、すべての点において米国ニューヨーク州の法に従うものとします。両当事者は、本契約にかかわるいかなる訴訟または訴訟手続または強制執行に関して、ニューヨーク市およびニューヨークカウンティーのニューヨーク州または連邦裁判所の専一の管轄下に入ることに同意し、また両当事者はこうした訴訟または訴訟手続のプロセスは書留郵便または配達証明付郵便で送付され、この送付を以て個人的な管轄権を送付された当事者に与えるのに十分であるとします。

PDFをダウンロードするにはここをクリックしてください。