よくある質問

「外部インターロック」とは何ですか? 使用すべき理由は何ですか?

外部インターロックは、お客様用として提供される安全回路です。インターロック回路はほとんどの場合、お客様のインターフェース・コネクタに設けられる2個のターミナルで構成されます。これら2つのポイント間が接続され、電源装置がHV ONモードへ作動可能となるようにしなければなりません。これらのインターロック接続が、半導体トランジスタ装置に対する形で、フェイルセーフ電気機械部品(スイッチ、接触器、リレー)を介して行われることが大いに推奨されます。電源装置が既にHV ONモードにあり、これらのポイント間の接続が遮断されると、ユニットはHV OFFモードへ戻ります。

この単純な回路により、お客様が独自の安全インターロック・スイッチを電源装置に接続可能となります。このスイッチは、HVアクセス・パネル上のインターロック接続とすることができます。この方法を用いれば、パネルが不注意に開いていれば高圧電源は停止され、身体的危害を受けるリスクが大幅に軽減されます。Spellmanは、可能な限りインターロック回路を使用いただくよう、大いに推奨します。