スペルマン、高圧デバイダーHVDシリーズへのキャリブレーション・サービスの実施

May 13, 2016
スペルマン ハイボルテージ・エレクトロニクス コーポレーション(本社:ニューヨーク州ハーパーグ)は、高圧デバイダー(HVD)シリーズにキャリブレーション・サービスを提供することを発表しました。

HVD スペルマンの高圧デバイダーHVDシリーズはラボや製造設備にて使用され、100kVdc/ 200kVdc/400kVdcまでの測定を0.5%以内の精度で行うことができます。HVDの仕様についてはこちらをご覧ください。

スペルマンはHVDシリーズを年に一度のサイクルでキャリブレーションしていただくことをお勧めしております。キャリブレーションさせていただく際、NIST(アメリカ国立技術研究所・National Institute of Standards and Technology)の較正証明書をお付けいたします。

キャリブレーション・サービスのご用命や費用に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
03-5436-9810(戸田サービスセンター) SHVJService@spellmanhv.co.jp

スペルマン ハイボルテージ・エレクトロニクス コーポレーションは医療、工業、半導体、安全保障分析, 実験及び海底ケーブル給電アプリケーション用の注文設計、標準AC-DC、DC-DC高圧電力変換及びMonoblock®X線源のリーディング・プロバイダーです。米国、イギリス、メキシコ、中国に設計/製造/サービス施設を備え、ヨーロッパ、アジア、北米全域に直営の営業所を有しております。スペルマンは今後も最新のシステムプロバイダーと世界中のお客様をサポートするために努力してまいります。

News Home

News Archive

News Home