高精度高圧モジュールV6シリーズを発表

December 13, 2011

2011年12月13日-Hauppauge New York-スペルマン ハイ・ボルテージ エレクトロニクス コーポレーションは、AC/DC入力、アナログ/デジタルインターフェース(RS232)機能の共通基盤で高精度、低コストのV6シリーズを発表いたしました。

V6 Series

V6シリーズは、500V~30kVの出力レンジで、(602C, 603C, 605C, 606Cモジュールに代わる)Spellman  600シリーズの高精度の特徴を取り入れています。ユニットは、AC用DC用2種の標準品があり、コンパクトな筺体で24Vdcまたは、100-240Vac入力、動作周囲温度は0~50℃、市場ではこのオプション付きで30Wの唯一のCE/UL認証高精度モジュールです。

当シリーズは、業界内で最も低リップル、優れた電圧変動率(ライン/負荷)、低い温度係数(<50ppm)を提供しています。

また、競争力のある価格でOEMアプリケーションにも最適です。
V6シリーズのデータシートはこちらよりダウンロードいただけます。

www.spellmanhv.co.jp/datasheets/V6
その他製品に関するお問い合わせは、電話048-447-6500または、弊社のホームページwww.spellmanhv.co.jp をご覧ください。

News Home

News Archive

News Home