メキシコ工場を拡張しました

December 04, 2009
2009年12月4日

製造期間、品質向上、コスト削減に焦点を当てた結果、2008年3月に開設されたメキシコ第2製造施設が25,000スクエアフィート(2,320㎡)追加され、自社での板金加工とめっき処理を拡大いたしました。現在スペルマンのMatamoros工場の総面積は、150,000スクエアフィート(13,935㎡)

Spellman de Mexico’s Plant 2 facility

弊社事業副社長David Gillispieは、「この経済状況でのMatamorosの拡張は垂直統合、高い製造効率を成功させた証です。絶え間なくコストを引き下げることは、世界市場においてお客様をサポートするためにリードタイムを短縮することと同様に不可欠です。私たちは、高品質かつ費用対効果に優れた産業における高電圧のスイッチング電源を今後も提供し続けることを楽しみにしております。」と述べております。

その他製品に関するお問いあわせは、電話048-447-6500または、弊社のホームページ www.spellmanhv.co.jp をご覧ください。

News Home

News Archive

News Home