新型UMシリーズの発売を発表しました

September 24, 2008

2008年9月24日

Spellmanはモジュラー型製品群を拡張し、UMWシリーズの発売を発表しました。このプリント回路基板マウント型高圧モジュールは、一部の他社製品と取り付け・形状・機能が同等であるため容易な置き換えが可能です。弊社独自の電力変換技術、高圧パッケージング技法を活かし、そしてSpellmanの先進的密閉技術を駆使することにより、SMTベースのUMシリーズは競合モデルに勝る付加的機能を低コストで提供します。

UM Series

UMシリーズは4W、20W、30Wの3通りの電力仕様で出力電圧は6kV~62kVの範囲です。オプションの拡張インターフェースにより、電流のプログラム制御や、正極性、バッファ付き低出力インピーダンスの電圧・電流モニター信号の供給が可能です。負極性ユニット向けに二次電圧プログラミング入力も可能で、標準インターフェース上での反転をプログラミングする必要がありません。電流プログラミングにより、電流制限をゼロから最大定格電流の103%の範囲で調整できます。UMはアークや短絡回路に対し完全に保護される頑丈なモジュールですから、要求の厳しいアプリケーションでも安心してお使いいただけます。

スペルマンとその製品に関するお問い合わせは、電話048-447-6500または、弊社のホームページwww.spellmanhv.co.jp へお願いいたします。

News Home

News Archive

News Home