エレクトロスピニング用高圧電源装置

Electrospinning

エレクトロスピニングは、静電法により様々な組成の「ナノ繊維」を作り出す、一種の製作技法です。この技法で紡ぎ出された繊維は、人工臓器の製造、薬物送達システム、先進的濾過媒体、医療用繊維製品など多岐にわたる分野での製造面での課題に対処する手段として有望視されています。エレクトロスピニングでは電荷を利用して、液体から微細繊維(概してマクロスケール又はナノスケール)を抽出します。

Spellmanはエレクトロスピニング用高圧電源装置メーカーとして好んで選ばれ、代表格のCZEシリーズは革新的なエレクトロスピニング製造工程に極めて重要な役割を果たす高圧電源装置です。エレクトロスピニング用高圧電源装置について詳しくは、見積請求をご利用いただくか、メールで弊社へお問い合わせいただく、もしくは弊社のエレクトロスピニング用製品販売担当事務所へ電話でお尋ねください(631-630-3000)。