ご購入に関するその他の諸条件

ご購入に関するその他の諸条件

次の記載事項は、参照することによりすべてのスペルマンHV注文書に組み込まれています:

A. 免責。売り手は、売り手によるこの本契約の履行、または売り手が供給する物品が原因となる身体の怪我、死亡または損失・損害から生じる、ありとあらゆるクレームと関連コスト、経費、責任に対して買い手とその顧客を補償し、害を及ばさないことに合意しますが、かかる怪我、死亡、損失・損害が買い手の過失を直接の原因とするものは除きます。

B. 図面。本契約において売り手から買い手に提供されるすべての図面、仕様、設計およびデータは、買い手の所有物に留まり、売り手は開示しないものとし、買い手による書面での承認がない限り、売り手によるこの契約の履行に必要とされる範囲内でのみ売り手が使用するものとします。本契約での売り手の作業完了時、および買い手が要求した時点で、売り手は、かかるすべての資料およびデータを、売り手が所持するすべての複写および再印刷と共に、直ちに買い手に返還し、そして売り手は、かかる資料またはデータを以後利用しないものとします。

C. 適用法への準拠。売り手は、本契約の履行において、すべての該当する法律、法令、規則および規制に準拠するものとします。

D. 続発故障に対する保証。本契約で規定される保証に加えて、売り手は、続発する故障に対してすべての物品を、買い手の顧客への物品の発送日から3年間保証します。続発する故障とは、1年の期間に物品の20%が同一または同様の故障が発生することを意味します。

E. 偽造部品の防止。売り手は、偽物の部材が物品の生産、販売、修理で使用されないことを保証します。

F. 紛争鉱物。米国法は、世界の紛争地域を起源とする特定の鉱物の使用を開示することを会社に求めています。買い手への供給業者は、買い手に販売される物品に紛争鉱物を使用していないことを確約する必要があります。買い手からの注文を受け入れることで、売り手はこの確約に合意したことになります。

G. 倫理。倫理的な方法、およびすべての適用法に準拠して事業を営むことが、買い手の方針となります。買い手の供給業者に対して買い手が期待し、命じることは、その供給業者も合法、誠実かつ倫理的に事業を営むことであり、売り手はこの基準に準拠することに合意します。

H. 持続可能な労働慣行。買い手は、労働者の人権の擁護と、国際社会で確立された基準に従って労働者を扱うことに取り組みます。買い手は、EICC(Electronics Industry Citizenship Coalitions)倫理行動規範に従う持続可能な労働基準を採用しています。詳しくは、EICCウェブサイトに進み、それらの行動規範を確認してください。買い手からの注文を受け入れることで、売り手はかかる行動規範に合意したことになります。

I. 環境および安全に関する方針本契約におけるすべての業務は、売り手の製造作業と労働力に該当する環境、健康および安全に関するすべての法律に対し完全に準拠して売り手が履行するものとします。

J. REACH規則。売り手は、何らかの高懸念物質(SVHC)が製品に含まれる場合、買い手に通知することに合意します。

PDFをダウンロードするにはここをクリックしてください。